AKB48グループ&坂道グループ情報ブログ

10月よりAKB48グループの応援再開。[各グループ推しメン] AKB48→横山由依 SKE48→推し無し NMB48→小嶋花梨 HKT48→推し無し NGT48→荻野由佳 STU48→瀧野由美子 乃木坂46→与田祐希 日向坂46→佐々木美玲 櫻坂46→守屋麗奈

乃木坂46田村真佑、月刊誌初表紙で鼓動高まる“高貴な姿” ビューティーグラビアの伝統を継承

こ~んば~んは~


f:id:syuu19832019-asnhjs48:20220121172800j:plainアップトゥボーイ Vol.311』で表紙を飾る乃木坂46・田村真佑

f:id:syuu19832019-asnhjs48:20220121172824j:plainアップトゥボーイ Vol.311』で表紙を飾る乃木坂46・田村真佑

f:id:syuu19832019-asnhjs48:20220121172849j:plainアップトゥボーイ Vol.311』で表紙を飾る乃木坂46・田村真佑(写真は付録ポスター)

f:id:syuu19832019-asnhjs48:20220121172924j:plainアップトゥボーイ Vol.311』で表紙を飾る乃木坂46・田村真佑


 乃木坂46の田村真佑(23)が、21日発売の『アップトゥボーイ Vol.311』(ワニブックス)で月刊誌初表紙を飾る。前号に続く乃木坂46特集号で、田村が“グループの伝統と自らの新境地”という相反する2つのテーマで撮影に挑み、同誌の伝統を継承した。

 乃木坂46と同誌の間には、かつての白石麻衣橋本奈々未松村沙友理、近年では樋口日奈新内眞衣梅澤美波と“お姉さんメンバーのビューティーグラビア”の歴史があり、見る者をドキッとさせるようなインパクトがありながら、どこまでも上品で美しいグラビアの伝統を築いてきた。

 田村は、2021年1月発売のシングル「僕は僕を好きになる」以降、3作連続で選抜メンバーとして活動するなど大きな躍進を遂げ、伝統の継承者にふさわしいと判断。田村自身も日頃から体づくりに励み、その成果が垣間見えるような新しい姿を、22歳最後の撮影で披露した。グラビアの最終ページには田村自身も知らない今後の同誌に関するうれしいお知らせもある。

 担当編集は「いつも笑顔で、かわいらしい声が特徴の田村さん。彼女自身が語っていることですが『距離感の近い、可愛らしさが印象的なグラビア』が、彼女のこれまでの定番でした。今回は近寄りがたさすら感じてしまうような、高貴でオトナっぽい田村真佑を楽しんでいただけると思います。ページをめくるごとに鼓動が高まっていくような、インパクトの強い20ページになっています」とアピールする。

 また、田村は誌面インタビューで2021年を「乃木坂46人生の中でも大切な1年になったんじゃないかな」と振り返り、きっかけとして「『僕は僕を好きになる』というシングルで初めて選抜に入らせていただいたこと」を挙げ、「乃木坂46の代表として外のお仕事にも出させていただくチャンスもたくさんあって、私自身うれしかったですし、応援してくださったファンの方々が本当によろこんでいらっしゃって……。もっともっと頑張りたいと思う原動力にもなりました」と語っている。

 今号にはこのほか、乃木坂46から佐藤楓、佐藤璃果も登場。さらに、「真冬の水着グラビア祭」と題し、小山璃奈、朝日ななみ、荒牧理沙らの水着グラビアをはじめ、今年20歳を迎えた大槻りこ、栗原舞優のフレッシュな水着カットや、永尾まりやモーニング娘。'22・牧野真莉愛の未公開カットも。さらに、Juice=Juice・江端妃咲が人生初ソログラビアを飾る。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「人気ランキング」は何位

応援のポチッ!をよろしくお願いします

人数ブログランキング


以上!

乃木坂46佐藤璃果“プリンセスコーデ”がドハマり 憧れの先輩・堀未央奈を彷彿させる姿を披露

こ~んば~んは~


f:id:syuu19832019-asnhjs48:20220121172251j:plainアップトゥボーイ Vol.311』で裏表紙を飾る乃木坂46・佐藤璃果

f:id:syuu19832019-asnhjs48:20220121172318j:plainアップトゥボーイ Vol.311』で裏表紙を飾る乃木坂46・佐藤璃果(写真は付録ポスター)

f:id:syuu19832019-asnhjs48:20220121172355j:plainアップトゥボーイ Vol.311』で裏表紙を飾る乃木坂46・佐藤璃果

f:id:syuu19832019-asnhjs48:20220121172423j:plainアップトゥボーイ Vol.311』で表紙を飾る乃木坂46・田村真佑


 乃木坂46の佐藤璃果が、21日発売の『アップトゥボーイ Vol.311』(ワニブックス)に登場。同誌ソログラビア2度目の登場で、自身初の裏表紙も飾る。

 前回登場時に「次の撮影のチャンスがあれば」と編集部が1年越しで温めていたテーマ「プリンセスLica」をもとに撮影。佐藤のお姫さま姿は予想以上にドハマりし、見どころあふれる10ページのグラビアとなっている。

 担当編集は「本誌には2度目の登場となった佐藤璃果さん。今回は彼女にとって憧れの先輩である堀未央奈さんが2nd写真集『いつかの待ち合わせ場所』を撮影した同じ場所で、写真集の堀さんを彷彿(ほうふつ)とさせるプリンセスコーデで撮影しました。彼女が前回撮影時、いつかやってみたいと話してくれたことを形にするという企画でしたが、お姫様ドレスが本当にお似合いでした」とアピール。

 また佐藤は、誌面インタビューで2021年を振り返り、アンダーライブで披露した「海流の島よ」をともに歌った向井葉月と「仲良くなれたと思います」と言い、「元々、葉月さんがいろんなところで“璃果と仲良くなりたい”って言ってくださってたみたいで。“はづちゃんって呼んで”って言ってくださっているので、今年は“はづちゃん”って呼びかけます」と明かすなど、仕事の幅とともに広がった先輩メンバーとの仲についても語っている。

 今号は、前号に続く乃木坂46特集号で、田村真佑が月刊誌初表紙を飾るほか、佐藤楓がソロで5度目の登場。ほかに、「真冬の水着グラビア祭」と題し、小山璃奈、朝日ななみ、荒牧理沙らの水着グラビアをはじめ、今年20歳を迎えた大槻りこ、栗原舞優のフレッシュな水着カットや、永尾まりやモーニング娘。'22・牧野真莉愛の未公開カットも。さらに、Juice=Juice・江端妃咲が人生初ソログラビアを飾る。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「人気ランキング」は何位

応援のポチッ!をよろしくお願いします

人数ブログランキング


以上!

乃木坂46佐藤楓、『SASUKE』直後の“美しい身体”で魅了 ロングインタビューでは感極まる場面も

こ~んば~んは~


f:id:syuu19832019-asnhjs48:20220121171922j:plainアップトゥボーイ Vol.311』に登場する乃木坂46佐藤楓

f:id:syuu19832019-asnhjs48:20220121171958j:plainアップトゥボーイ Vol.311』で表紙を飾る乃木坂46・田村真佑

f:id:syuu19832019-asnhjs48:20220121172025j:plainアップトゥボーイ Vol.311』で裏表紙を飾る乃木坂46・佐藤璃果


 乃木坂46佐藤楓が、21日発売の『アップトゥボーイ Vol.311』(ワニブックス)に登場。同誌で5度目のソログラビアとなり、大正浪漫をイメージした新たな一面を披露する。

 グラビアはレトロモダンな雰囲気が印象的な10ページで、過去4回とはまた違う佐藤に出会える。さらに、2021年を振り返る3000字のロングインタビューでは、あふれる思いを止められず感極まる場面もあるなど、読み応えも十分。

 担当編集は「『SASUKE』のチャレンジを終えた後の撮影となった佐藤楓さんは、アスリートのような美しい身体に注目です。そして、忸怩たる思いを抱えながら前に進めなかったこれまでに決別し 、前に進む決意を表明してくれたインタビュ ーは楓さんのファンはもちろん、乃木坂46を知るすべての方々にご一読いただきたい内容です」とアピールする。

 佐藤はインタビューで、グループ活動の楽しさや個人活動の手応えを語りつつ、「どうやったら選抜に入れるのか、私はどうしたいのか、先が見えづらくなっていた瞬間もありました」と複雑な心境を明かし、「その中で“選抜メンバーの代打”というお仕事をいただいて、代打とはいえそのポジションを任せてもらえることがすごくありがたくて。こんな私にこのお仕事を下さったスタッフの皆さん、歌番組に出るたびに“見たよって喜んでくださるファンの皆さんに、恩返しをしたい。だから私は今年、もう一度、全力で選抜を目指したいと思うようになりました」と力強く語る。

 今号は、前号に続く乃木坂46特集号で、田村真佑が月刊誌初表紙を飾るほか、佐藤璃果も登場。ほかに、「真冬の水着グラビア祭」と題し、小山璃奈、朝日ななみ、荒牧理沙らの水着グラビアをはじめ、今年20歳を迎えた大槻りこ、栗原舞優のフレッシュな水着カットや、永尾まりやモーニング娘。'22・牧野真莉愛の未公開カットも。さらに、Juice=Juice・江端妃咲が人生初ソログラビアを飾る。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「人気ランキング」は何位

応援のポチッ!をよろしくお願いします

人数ブログランキング


以上!

日向坂46河田陽菜、スウェット姿の“寝起き”ショット解禁 注目写真集の先行カット公開

こ~んに~ちは~


f:id:syuu19832019-asnhjs48:20220120151607j:plainスウェット姿の河田陽菜=『日向坂46・河田陽菜写真集』より

f:id:syuu19832019-asnhjs48:20220119172121j:plain
浴衣姿の河田陽菜=『日向坂46・河田陽菜写真集』より
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20220118170537j:plain
ニット姿の河田陽菜=『日向坂46・河田陽菜写真集』より
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20220117224225j:plain
歯磨き中の河田陽菜=『日向坂46・河田陽菜写真集』より
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20220114215201j:plain
ユニフォーム姿の河田陽菜=『日向坂46・河田陽菜写真集』より
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20220106220439j:plain
ベッドに横たわる河田陽菜=『日向坂46・河田陽菜写真集』より
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20220102135351j:plain
湯上がりバスタオル姿の河田陽菜=『日向坂46・河田陽菜写真集』より
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20211221151100j:plain
『日向坂46・河田陽菜写真集』先行カット
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20211221151143j:plain
『日向坂46・河田陽菜写真集』先行カット
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20211221151115j:plain
『日向坂46・河田陽菜写真集』先行カット
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20211221151129j:plain
『日向坂46・河田陽菜写真集』先行カット
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20211227234056j:plain
地元・山口県下関でご当地プリクラを撮った河田陽菜(画像は写真集公式ツイッターより)
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20211227234054j:plain
地元・山口県下関でご当地プリクラを撮った河田陽菜(画像は写真集公式ツイッターより)
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20211227234051j:plain
地元・山口県下関でご当地プリクラを撮った河田陽菜(画像は写真集公式ツイッターより)
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20211227234048j:plain
地元・山口県下関でご当地プリクラを撮った河田陽菜(画像は写真集公式ツイッターより)


 人気アイドルグループ・日向坂46の河田陽菜(20)の1st写真集(3月1日発売/講談社)から、スウェット姿の“寝起き”ショットが公開された。

 今回公開されたのは、寝起きでスウェット姿の河田が歯磨きをしながらカメラを見つめているショット。無防備な表情とポージング、そしてポニーテールで彼女感にあふれており、麗しい美脚が際立つ1枚となっている。

 河田の1st写真集は「彼女と暮らした365日」をテーマに、河田の出身地である山口県下関をはじめ、奄美、鎌倉、東京など、国内各所で1年をかけてロケを敢行。19歳から20歳へ移ろう季節の中で見せる繊細な表情の変化を、プライベートな目線で捉えたセミドキュメンタリー写真集で、自身初の水着ショットにも挑戦している。

 なお、通常版カバーに加えてLoppiHMV限定カバー、楽天ブックス限定カバー、TSUTAYA限定カバーの全4種類が販売されることも決定(本の中身はいずれも同じ)。写真集公式ツイッター【@hina_album】も開設され、詳細が発表されていく。

■プロフィール
河田陽菜(かわた・ひな)2001年7月23日生まれ/山口県下関市出身/身長154.5cm/B型
2017年8月、けやき坂46の二期生オーディションに合格し活動開始。2019年、グループの改名に伴い日向坂46として活動。ほんわかした雰囲気で男女ともに好感度の高い日向坂46イチの“愛されガール”。山口県下関市出身でファンからは“山口の奇跡”とも呼ばれている。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「人気ランキング」は何位

応援のポチッ!をよろしくお願いします

人数ブログランキング


以上!

【随時更新】坂道グループメンバー 出身地別一覧

こんばんわ


坂道グループメンバー 出身地別一覧
※2022年1月19日現在

紫太字乃木坂46
空色太字日向坂46
桃太字櫻坂46


北海道 金川紗耶 北野日奈子

岩手県 佐藤璃果

秋田県 鈴木絢音

宮城県 久保史緒里

茨城県 渡邉理佐

栃木県 賀喜遥香

埼玉県 秋元真夏 金村美玖 小林由依 新内眞衣 清宮レイ 田村真佑 丹生明里 渡邉美穂

東京都 岩本蓮加 影山優佳 加藤史帆 上村ひなの 黒見明香 齋藤飛鳥 齊藤京子 斎藤冬優花 阪口珠美 菅井友香 高橋未来虹 中村麗乃 土生瑞穗 原田葵 樋口日奈 宮田愛萌 向井葉月 森本茉莉 守屋麗奈 山﨑玲奈 山下美月 矢久保美緒

千葉県 上村莉菜 佐々木久美 柴田柚菜 星野みなみ 松尾美佑

神奈川県 潮紗理菜 梅澤美波 遠藤光莉 尾関梨香 高本彩花 富田鈴花 林瑠奈

静岡県 大沼晶保

愛知県 遠藤さくら 佐藤楓 筒井あやめ

滋賀県 武元唯衣

奈良県 東村芽依

京都府 松田好花 弓木奈於

大阪府 小坂菜緒 高瀬愛奈 田村保乃 早川聖来 藤吉夏鈴 山﨑天

兵庫県 井上梨名 小池美波 佐々木美玲 増本綺良

三重県 幸坂茉里乃

岡山県 掛橋沙耶香

広島県 和田まあや

山口県 河田陽菜

鳥取県 山口陽世

福岡県 関有美子 濱岸ひより 森田ひかる 与田祐希

大分県 吉田綾乃クリスティー

宮崎県 松田里奈

鹿児島県 大園玲

沖縄県 伊藤理々杏

海外 北川悠里アメリカ・カリフォルニア州)



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「人気ランキング」は何位

応援のポチッ!をよろしくお願いします

人気ブログランキング


以上!

坂道グループメンバー 血液型一覧

こ~んば~んは~


坂道グループメンバー 血液型一覧
※2022年1月19日現在


乃木坂46
A型
梅澤美波 賀喜遥香 阪口珠美
佐藤楓 柴田柚菜 田村真佑
早川聖来 樋口日奈 向井葉月
弓木奈於 吉田綾乃クリスティー

B型
秋元真夏 伊藤理々杏 岩本蓮加
掛橋沙弥香 佐藤璃果 新内眞衣
星野みなみ 矢久保美緒 山﨑怜奈

O型
金川紗耶 北野日奈子 久保史緒里
黒見明香 齋藤飛鳥 鈴木絢音
清宮レイ 筒井あやめ 林瑠菜
松尾美佑 山下美月 与田祐希
和田まあや

AB型
遠藤さくら 北川悠理 中村麗乃


日向坂46
A型
加藤史帆 齊藤京子 高瀬愛奈
富田鈴花 濱岸ひより 松田好花
宮田愛萌 森本茉莉 渡邉美穂

B型
河田陽菜 髙橋未来虹 高本彩花

O型
潮紗理菜 影山優佳 金村美玖
小坂菜緒 佐々木久美 佐々木美玲
東村芽依 山口陽世

AB型
上村ひなの 丹生明里


櫻坂46
A型
井上梨名 遠藤光莉 大園玲
小林由依 関有美子 田村保乃
土生瑞穗 藤吉夏鈴 増本綺良
山﨑天

B型
大沼晶保 小池美波 森田ひかる

O型
上村莉菜 尾関梨香 幸阪茉里乃
齋藤冬優花 武元唯衣 松田里奈
渡邉理佐

AB型
菅井友香 原田葵 守屋麗奈



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「人気ランキング」は何位

応援のポチッ!をよろしくお願いします

人気ブログランキング



以上!

好きな日向坂46メンバー BEST22

こ~んば~んは~


好きな日向坂46メンバー BEST22
※2022年1月19日現在


第1位 佐々木美玲

第2位 加藤史帆

第3位 高本彩花

第4位 金村美玖

第5位 河田陽菜

第6位 齊藤京子

第7位 松田好花

第8位 渡邉美穂

第9位 小坂菜緒

第10位 東村芽依

第11位 富田鈴花

第12位 佐々木久美

第13位 高瀬愛奈

第14位 影山優佳

第15位 潮紗理菜

第16位 宮田愛萌

第17位 濱岸ひより

第18位 丹生明里

第19位 髙橋未来虹

第20位 森本茉莉

第21位 上村ひなの

第22位 山口陽世



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「人気ランキング」は何位

応援のポチッ!をよろしくお願いします

人気ブログランキング



以上!

好きな欅坂46メンバー BEST23

こ~んば~んは~


好きな櫻坂46メンバー BEST23
※2022年1月19日現在(守屋茜渡辺梨加卒業のため)


第1位 守屋麗奈

第2位 田村保乃

第3位 小池美波

第4位 森田ひかる

第5位 土生瑞穗

第6位 山﨑天

第7位 渡邉理佐

第8位 藤吉夏鈴

第9位 菅井友香

第10位 松田里奈

第11位 尾関梨香

第12位 武本唯衣

第13位 井上梨名

第14位 遠藤光莉

第15位 小林由依

第16位 幸阪茉里乃

第17位 関有美子

第18位 大沼晶保

第19位 原田葵

第20位 上村莉菜

第21位 大園玲

第22位 齋藤冬優花

第23位 増本綺良



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「人気ランキング」は何位

応援のポチッ!をよろしくお願いします

人気ブログランキング



以上!

櫻坂46山﨑天、3つの“にゃんにゃん顔”披露 女優魂にスタッフ一同感動

こ~んば~んは~

f:id:syuu19832019-asnhjs48:20220119214654j:plain
『ViVi』3月号に登場する櫻坂46・山﨑天
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20220119214651j:plain
『ViVi』3月号に登場する櫻坂46・山﨑天
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20220119214639j:plain
『ViVi』3月号通常版表紙
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20220119214636j:plain
『ViVi』3月号特別版表紙


 人気アイドルグループ・櫻坂46の山﨑天が、専属モデルを務めるファッション誌『ViVi』3月号(21日発売・講談社)に登場。猫メイク特集で、“子猫”、“おすまし猫”、“おねえさん猫”の3つのにゃんにゃん顔を披露した。

 「HELLO!2022 天ちゃんと22(にゃんにゃん)猫っぽめいく」と題した特集で、スタートを飾る「まんまるおめめの子ねこメイク」では、ふわふわの白猫に変身。キラキラシャドウがポイントのうるうるアイで、ずっと撫でていたくなるようなきゃわいすぎる表情を振りまいた。クールな表情がトレードマークの山﨑が見せる、スウィートな顔つきは必見。

 2ルック目の「おすまし猫のスモーキークールめいく」は、ロシアンブルーが裏テーマ。LAの高級住宅地で颯爽と暮らす猫をテーマに、スモーキーカラーのコスメを使った媚びないモードな顔つきに挑戦した。これが1カット目だったが、最初のシャッターを切る瞬間から山﨑の猫スイッチが入りまくり。目をこする仕草も猫っぽすぎて女優魂にスタッフ一同感動した。

 3ルック目の「おねえさん猫のセクシー流し目めいく」は、ちょっぴり背伸びな黒猫に。目尻にブラックのアイライナーを効かせたセンシュアルな顔つきがあまりに似合いすぎて、スタッフをドキドキさせていた。カメラマンが「このメイク似合いますね」と何度も繰り返すたびに、はにかむ等身大の笑顔も見せていた。

 さらに、オフショットを撮るためにカメラを向けると、突如猫の泣きマネを披露。あまりにそっくりで、この日のニックネームが“天にゃん”になっちゃう一コマもあった。

 同号の通常版の表紙を飾ったのは専属モデルの愛花&嵐莉菜、特別版の表紙はSixTONES松村北斗



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「人気ランキング」は何位

応援のポチッ!をよろしくお願いします

人気ブログランキング


以上!

日向坂46金村美玖『マガジン』ソロ表紙 カメラ片手に散歩&大迫力のドアップカットも

こ~んば~んは~

f:id:syuu19832019-asnhjs48:20220119172919j:plain
週刊少年マガジン』8号の表紙を飾る日向坂46・金村美玖
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20220119172938j:plain
週刊少年マガジン』8号の表紙を飾る日向坂46・金村美玖
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20220119172954j:plain
週刊少年マガジン』8号の表紙を飾る日向坂46・金村美玖
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20220119173013j:plain
週刊少年マガジン』8号の表紙を飾る日向坂46・金村美玖


 人気アイドルグループ・日向坂46の金村美玖(19)が、19日発売の『週刊少年マガジン』8号(講談社)の表紙&巻頭グラビアに登場。2022年の飛躍が期待される注目アイドルの魅力に迫る。

 2017年にけやき坂46の二期生として加入し、着実にファンを獲得してきた金村。日向坂46の4thシングル「ソンナコトナイヨ」では、フロントメンバーを務めるまでに成長し、昨年10月発売の6thシングル「ってか」では初めてセンターを務めた。

 昨年9月以来となる『マガジン』ソロ表紙で、今回はカメラ片手に海辺を散歩する姿や、ベッドに横たわりキュートな笑顔など、キュンキュンカットが盛りだくさんの12ページ大増グラビア。笑顔のドアップカットは、その迫力に思わずドキッとする。

 同号の巻頭カラー漫画は『シャングリラ・フロンティア』。カラーページではキャラクターの人気投票が実施される。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「人気ランキング」は何位

応援のポチッ!をよろしくお願いします

人数ブログランキング


以上!

日向坂46河田陽菜、旅情あふれる“浴衣姿”解禁 注目写真集の先行カット公開

こ~んば~んは~

f:id:syuu19832019-asnhjs48:20220119172121j:plain
浴衣姿の河田陽菜=『日向坂46・河田陽菜写真集』より
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20220118170537j:plain
ニット姿の河田陽菜=『日向坂46・河田陽菜写真集』より
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20220117224225j:plain
歯磨き中の河田陽菜=『日向坂46・河田陽菜写真集』より
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20220114215201j:plain
ユニフォーム姿の河田陽菜=『日向坂46・河田陽菜写真集』より
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20220106220439j:plain
ベッドに横たわる河田陽菜=『日向坂46・河田陽菜写真集』より
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20220102135351j:plain
湯上がりバスタオル姿の河田陽菜=『日向坂46・河田陽菜写真集』より
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20211221151100j:plain
『日向坂46・河田陽菜写真集』先行カット
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20211221151143j:plain
『日向坂46・河田陽菜写真集』先行カット
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20211221151115j:plain
『日向坂46・河田陽菜写真集』先行カット
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20211221151129j:plain
『日向坂46・河田陽菜写真集』先行カット
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20211227234056j:plain
地元・山口県下関でご当地プリクラを撮った河田陽菜(画像は写真集公式ツイッターより)
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20211227234054j:plain
地元・山口県下関でご当地プリクラを撮った河田陽菜(画像は写真集公式ツイッターより)
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20211227234051j:plain
地元・山口県下関でご当地プリクラを撮った河田陽菜(画像は写真集公式ツイッターより)
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20211227234048j:plain
地元・山口県下関でご当地プリクラを撮った河田陽菜(画像は写真集公式ツイッターより)


 人気アイドルグループ・日向坂46の河田陽菜(20)の1st写真集(3月1日発売/講談社)から、旅情あふれる“浴衣姿”カットが公開された。

 これは、海沿いの旅館で撮影された1枚。浴衣姿の河田がきらきら光る水面を背景にほほ笑みを浮かべ、写真集のテーマにもなっている“彼女感”にあふれたカットとなっている。

 河田の1st写真集は「彼女と暮らした365日」をテーマに、河田の出身地である山口県下関をはじめ、奄美、鎌倉、東京など、国内各所で1年をかけてロケを敢行。19歳から20歳へ移ろう季節の中で見せる繊細な表情の変化を、プライベートな目線で捉えたセミドキュメンタリー写真集で、自身初の水着ショットにも挑戦している。

 なお、通常版カバーに加えてLoppiHMV限定カバー、楽天ブックス限定カバー、TSUTAYA限定カバーの全4種類が販売されることも決定(本の中身はいずれも同じ)。写真集公式ツイッター【@hina_album】も開設され、詳細が発表されていく。

■プロフィール
河田陽菜(かわた・ひな)2001年7月23日生まれ/山口県下関市出身/身長154.5cm/B型
2017年8月、けやき坂46の二期生オーディションに合格し活動開始。2019年、グループの改名に伴い日向坂46として活動。ほんわかした雰囲気で男女ともに好感度の高い日向坂46イチの“愛されガール”。山口県下関市出身でファンからは“山口の奇跡”とも呼ばれている。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「人気ランキング」は何位

応援のポチッ!をよろしくお願いします

人数ブログランキング



以上!

☆乃木坂46 久保史緒里が試されるバラエティ力『ラヴィット!』月曜レギュラーで切り開く新たな道☆

こ~んば~んは~


 乃木坂46の久保史緒里が、『ラヴィット!』(TBS系)の月曜シーズンレギュラーに就任した。

 “朝の大喜利支配人”こと麒麟川島明がMCを務める『ラヴィット!』は、朝の帯番組とは思えぬディープかつキャッチーな笑いで午前中のTwitterトレンドを賑わす、特にお笑いファンに人気の情報バラエティ番組。『水曜日のダウンタウン』(TBS系)からの刺客・あのが送り込まれた「女性ゲストを大喜利芸人軍団が遠隔操作すればレギュラーメンバーより笑い取れる説」は、そのバラエティ性が広く世間に知れ渡る結果となった。

 坂道グループからは各曜日にシーズンレギュラーとしてメンバーが出演しており、乃木坂46からは樋口日奈が10月~12月まで月曜日に出演。太陽のような存在として、月曜の朝を明るく照らしていた。そんな樋口からバトンを受け取る形で、久保が1月~3月の月曜シーズンレギュラーを担当する。『ラヴィット!』の前番組『THE TIME,』(TBS系)では同期の梅澤美波が月曜にレギュラー出演をしており、番組表的にも3期生の襷が繋がれる形となっている。

 久保の初回出演となった1月10日は、成人の日。新成人でもある久保にとっては相応しい日取りと言える。そんな成人の日に絡めて、この日のオープニングトークのテーマは「大人な気分になれるもの」。久保はプロ雀士、さらには雀荘カフェの経営者としても活躍する乃木坂46の卒業生・中田花奈との共演から「いつか覚えて大人の仲間入りをしたい」と「麻雀」と答えるが、番組にとって2022年初のチーソーが映る、いきなりの『ラヴィット!』の洗礼を受ける形に(詳しくは「チーソーの赤い部分」で検索)。その後も、おいでやす小田の絶叫、こがけんとぼる塾 あんりによる寸劇と、小田の『ラヴィット!』卒業に祝日放送ということも相まってか一段とギアが入った回となり、心配した川島が「しーちゃんね、これが『ラヴィット!』なの」と久保に声をかける事態となったほどだ。

 初回放送を観ていて『ラヴィット!』と久保がマッチしていると感じたのは、彼女の食レポの上手さである。久保は宮城県の魅力を発信するYouTubeチャンネル「宮城・仙台旅しおり」の中で約4年間、銘菓・萩の月をはじめとする菓匠三全の菓子の魅力を伝えてきた。その表現の豊かさは年々研ぎ澄まされてきており、今回『ラヴィット!』のスタジオに登場した高級菓子・からすみ餅を食した際にも、「塩気がちょうどよくてモチモチで本当に大人の味です」と短い時間の中で満点のコメントを叩き出している。「ぼる塾の芸能界スイーツ部」との相性の良さももちろんある。

 ほかには、ワイプに映った際のリアクションの良さ。ロケVTRへのツッコミに関して、川島に勝る人物はおらず、必然的に表情の変化、または「(おいしそう)」のような口元の動きが視聴者から求められるリアクションとなる。乃木坂46においてはゴールデンタイムの番組にも個人としてバンバン出演している秋元真夏が最もバラエティの場数を踏んでいるメンバーと言えるが、久保も1月1日に放送となった『下からノゾいてみた!』(テレビ朝日系)でアシスタントMCを務めるなど、着実に自分の新たな道を築きつつある。

 久保の『ラヴィット!』シーズンレギュラーはまだスタートしたばかりであるが、今後期待したいのは樋口も経験した外ロケである。樋口はロケ常連のチャンカワイと掃除グッズを紹介する「ラヴィット!ランキング」に登場。過去にバナナマン・設楽統をも虜にしてきた樋口にとってチャンはイージーな相手だったのか、さりげない気遣いから醸し出される、ナチュラルな愛らしさと少しの色気からチャンはデレデレとなり、川島が「イチャイチャロケ」と例えるVTRに。

 結果的に樋口の人懐っこい性格が一発で伝わるロケとなった。樋口は大喜利部分がカットになっていたと気を落としていたが、笑いに関しては芸人の独壇場。少なくとも乃木坂46枠で求められているのは、笑いではなく癒しであるはずだ。久保も先述した『下からノゾいてみた!』で見せた「久保ジェスチャー」のように、ボールを投げられればきちんとバットに当てることのできるメンバーの一人。ファンにはお馴染みのハッチャけた満面の笑顔が『ラヴィット!』で見られることを期待したい。

 2021年は「歌唱」「演技」において絶賛されてきた久保だが、2022年は『ラヴィット!』をはじめとするバラエティ番組での活躍が彼女にとっての未開拓の経験を手繰り寄せるきっかけの一つとなるはずだ。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「人気ランキング」は何位

応援のポチッ!をよろしくお願いします

人気ブログランキング


以上!

日向坂46河田陽菜、ニットからチラリ“美脚ショット”公開 期待の写真集から先行カット

こ~んば~んは~

f:id:syuu19832019-asnhjs48:20220118170537j:plain
ニット姿の河田陽菜=『日向坂46・河田陽菜写真集』より
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20220117224225j:plain
歯磨き中の河田陽菜=『日向坂46・河田陽菜写真集』より
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20220114215201j:plain
ユニフォーム姿の河田陽菜=『日向坂46・河田陽菜写真集』より
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20220106220439j:plain
ベッドに横たわる河田陽菜=『日向坂46・河田陽菜写真集』より
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20220102135351j:plain
湯上がりバスタオル姿の河田陽菜=『日向坂46・河田陽菜写真集』より
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20211221151100j:plain
『日向坂46・河田陽菜写真集』先行カット
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20211221151143j:plain
『日向坂46・河田陽菜写真集』先行カット
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20211221151115j:plain
『日向坂46・河田陽菜写真集』先行カット
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20211221151129j:plain
『日向坂46・河田陽菜写真集』先行カット
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20211227234056j:plain
地元・山口県下関でご当地プリクラを撮った河田陽菜(画像は写真集公式ツイッターより)
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20211227234054j:plain
地元・山口県下関でご当地プリクラを撮った河田陽菜(画像は写真集公式ツイッターより)
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20211227234051j:plain
地元・山口県下関でご当地プリクラを撮った河田陽菜(画像は写真集公式ツイッターより)
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20211227234048j:plain
地元・山口県下関でご当地プリクラを撮った河田陽菜(画像は写真集公式ツイッターより)


 人気アイドルグループ・日向坂46の河田陽菜(20)の1st写真集(3月1日発売/講談社)から、麗しい美脚を披露したショットが先行公開された。

 今回公開されたのは、オーバーサイズのグレーのニットを着たカット。片足をあげたポージングで笑顔を浮かべ、ニットの裾からはまぶしい美脚が覗いている。

 河田の1st写真集は「彼女と暮らした365日」をテーマに、河田の出身地である山口県下関をはじめ、奄美、鎌倉、東京など、国内各所で1年をかけてロケを敢行。19歳から20歳へ移ろう季節の中で見せる繊細な表情の変化を、プライベートな目線で捉えたセミドキュメンタリー写真集で、自身初の水着ショットにも挑戦している。

 なお、通常版カバーに加えてLoppiHMV限定カバー、楽天ブックス限定カバー、TSUTAYA限定カバーの全4種類が販売されることも決定(本の中身はいずれも同じ)。写真集公式ツイッター【@hina_album】も開設され、詳細が発表されていく。

■プロフィール
河田陽菜(かわた・ひな)2001年7月23日生まれ/山口県下関市出身/身長154.5cm/B型
2017年8月、けやき坂46の二期生オーディションに合格し活動開始。2019年、グループの改名に伴い日向坂46として活動。ほんわかした雰囲気で男女ともに好感度の高い日向坂46イチの“愛されガール”。山口県下関市出身でファンからは“山口の奇跡”とも呼ばれている。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「人気ランキング」は何位

応援のポチッ!をよろしくお願いします

人数ブログランキング


以上!

乃木坂46筒井あやめ『bis』モデル加入「かわいいものや情報をどんどん発信していきたい!」

こ~んに~ちは~

f:id:syuu19832019-asnhjs48:20220118151227j:plain
『bis』のレギュラーモデルに決定した乃木坂46・筒井あやめ
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20220118151243j:plain
『bis』のレギュラーモデルに決定した乃木坂46・筒井あやめ


 人気アイドルグループ・乃木坂46の筒井あやめ(17)が、ファッション誌『bis』3月号(2月1日発売)から、同誌のレギュラーモデルになることが決定した。読者として同誌のファンだった筒井は「これからは発信する側として、ワクワクドキドキするようなページを一緒に作っていきたいです。かわいいものや情報も皆さんにどんどん発信していきたいと思います!」と意気込みを語った。

 4期生でグループ最年少の筒井は、2019年9月発売の24thシングル「夜明けまで強がらなくてもいい」でシングル表題曲に初選抜入り。『bis』には20年3月号の「Girls’ picnic rules」というファッション企画に15歳(中学3年生)でbisに初出演以来、ファッション・ビューティ企画に幾度も登場してきた。

 甘い顔立ちとノーブルな雰囲気がbisの世界観とマッチして毎回、誌面を飾るたびに反響も大きく、bis読者から熱い支持を得てきた。初登場から2年、かわいいから大人の女性へと進化を遂げている彼女が、レギュラーモデルとしてbisの誌面を輝かせていく。

 筒井は「レギュラーモデルと聞いて、とてもびっくりしました! bisは今まで何度か乃木坂46のメンバーと一緒に出させていただいて、毎回すごく楽しい撮影だった思い出があります。毎年誕生日に、お仕事やプライベートも含めての目標を書くようにしているのですが、『bisにもう一回出たい』と書いたこともありました。まさかレギュラーモデルとして、もう一度撮影できると思っていなかったので、とてもうれしいです」と歓喜

 レギュラーモデルとして「今までは、読者としてワクワクしながら読んでいたのですが、bisのかわいくてきれいな世界観にモデルさんたちがとてもなじんでいたので、私もそんなふうにお洋服やメイクが似合うモデルになれたらいいなと思います」と豊富を語った。

 同誌の青木宏行編集長も「筒井さんをbisモデルに迎えることができて、誌面がより魅力的なものになると思います。アイドルとモデルの両方で、筒井さんのますますの成長と活躍を楽しみにしています」と期待を寄せた。

 レギュラーモデルとして初めての誌面となる3月号では、「The First Chapter ―乃木坂46 筒井あやめが描く新たなストーリー」と題し、「Heart」「Beauty」「Daily Make-up」「Q&A」の4つのチャプターに分けてクローズアップ。美の秘密に迫る。アイドルとモデルの2つの道を歩み始める17歳の筒井の今後から目が離せない。

 撮影の裏側は、同誌公式YouTubeで1月下旬に公開予定。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「人気ランキング」は何位

応援のポチッ!をよろしくお願いします

人数ブログランキング


以上!

☆上村ひなの・河田陽菜ら、日向坂46で多彩な輝きを放つ2022年の注目メンバー【後編】☆

こ~んば~んは~


 『NHK紅白歌合戦』に3年連続で出場、今年3月には東京ドームで単独公演が決定するなど、人気アイドルグループの階段を駆け上がっている日向坂46。最近ではメンバーのソロ活動も増えており、彼女たちの活躍をテレビなどで目にする機会も多いのではないだろうか。そこで今回は、日向坂46の中でも、今後活躍が期待される注目のメンバーを紹介したい。

◆上村ひなの

 ここ1年でメキメキと存在感を高めていっているのが3期生の上村ひなのだ。2018年に日向坂46の前身グループであるけやき坂46に加入すると、瞬く間に注目を集め、2019年には初のソロ曲を発表。当時のブログでは、「いつかソロ曲を歌うことが夢だった」と語っていたが、加入からわずか1年でその夢が叶う形になった。そして、2021年に発表された楽曲『何度でも何度でも』ではセンターに抜擢と、順調に人気アイドルの道を歩んでいるように思える上村だが、過去のテレビ番組では“自身の立ち位置が分からない”と悩みを打ち明けていたことも。しかしその後のブログでは、『何度でも何度でも』について、「日向坂全員の個性がみんな違ってみんな良いんだなって改めて思えるような曲になりました」と、ポジティブな思いも明かしていた。センターを経験したことは、大きな自信にも繋がったのではないだろうか。

◆河田陽菜

 2期生として加入した河田陽菜も2022年は飛躍の年となりそうだ。2ndシングル『ドレミソラシド』、5thシングル『君しか勝たん』などでフロントメンバーを務めてきた河田。その活躍を物語っているといえるのが、1st写真集の発売だ。「彼女と暮らした365日」をテーマに、地元である山口県下関を中心に撮影が行われたそうだが、ブログで「一緒に行った気分になってくれたら嬉しいなー」と綴っているように、“彼女感”満載のカットが見どころとなっている。写真集の公式Twitterでは、「#彼女感チャレンジ」やASMR企画「#ささやき河田さん」などが発信され、ファンの間で“可愛すぎる”と話題になり、フォロワー数は現時点で8万人を突破。写真集発売を機に、個人としても活動の幅を広げていきそうだ。

影山優佳

 それぞれが幅広く活躍している日向坂46ではあるが、その中でも独自の活躍を見せているのが影山優佳だ。2018年には学業に専念するため活動を一時休止したが、2020年5月に復帰。サッカー4級審判員の資格を取得するなどサッカーに造詣が深く、ブログでは「WE LOVE Jリーグ」というJリーグのクラブを紹介する連載も更新している。その豊富な知識を活かし、『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系)や『中澤佑二影山優佳(日向坂46)のトーキング・フットボール』(dTVチャンネル)などのサッカー番組でも活躍。ブログでは「もっともっとサッカーやJリーグの魅力を伝えていける人になるために、 スキルや経験を積み重ねていきます」と意欲を覗かせており、今後も独自のキャリアを築いていくだろう。

渡邉美穂

 渡邉美穂は、まだグループがけやき坂46だった2019年にグループ初となる1st写真集『陽だまり』(幻冬舎)を発売するなど、かねてから注目されていたメンバー。冠番組『日向坂で会いましょう』(テレビ東京系)をはじめとしたさまざまなバラエティでは、頭の回転の早さやトークスキルを武器に活躍するほか、舞台『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』や、ドラマ『星になりたかった君と』(日本テレビ系)などでは高い演技力を発揮。それらに加えて最近では自身のパフォーマンスに成長を感じているようで、ブログでは「よくお世話になっているダンサーさんが 『全部100%で踊っていたら、段々抜き所が分かってくると思うよ』と教えて下さって、最近その意味が理解出来るようになってきました」と綴っていた。渡邉の多彩な才能は、2022年もさまざまな場所で輝くのではないだろうか。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「人気ランキング」は何位

応援のポチッ!をよろしくお願いします

人気ブログランキング


以上!