AKB48グループ&坂道グループ情報ブログ

2021年2月9日でAKB48ファン歴11年の37歳・男。 各グループの推しは横山由依・松井珠理奈・小嶋花梨・荻野由佳・瀧野由美子・新内眞衣・土生瑞穂・佐々木美玲

☆11年目のNMB48が迎える正念場 中心メンバー卒業で鍵となる“ニュースター誕生”☆

こんばんわんこそばんそーこー!


 昨年、10周年記念ライブを成功させたアイドルグループ「NMB48」が、11年目に正念場を迎えようとしている。2日と3日に開催された大阪・オリックス劇場でのイベント2DAYSで、グループの今後を左右する大きな動きがあった。

 2日のイベントでは、グループの中心メンバーの白間美瑠が卒業を発表。白間は、2010年に「NMB48オープニングメンバーオーディション」に合格し、山本彩渡辺美優紀らとともに、NMB48の歴史を築いてきた。グループ結成当時は中学生で、末っ子のような存在だった彼女は、10年以上アイドルとして活動し、最後の1期生メンバーとなっていた。

「1期生の中でも本当にたくさんの方に支えていただき、助けていただき、成長させていただいたからこそ、1期生のみんなを最後まで見送ってから卒業しようと思っていました」

 卒業発表の際、そう明かした白間。同期との別れ、たくさんの出会いを経験し、アイドルとしても人としても大きく成長した。1期生としての役目を終えようとしている白間のNMB愛は、デビュー当時と変わらない。卒業は愛ゆえの行動でもある。

「11年間、ガムシャラに全力で走り続けてきて、悔いなく、後悔なく、やり切った! という気持ちです。私はNMB48が本当に大好きです。でも、NMB48にずっとは甘えてられない。卒業して白間美瑠個人として大好きな歌、ダンス、パフォーマンスをしたいし、女優さんやいろんな挑戦もしたいと思います。その挑戦し続ける姿を見ていただいて元気、勇気、笑顔をお届けします」

 白間の言葉1つひとつに、芯の強さが感じられた。新たなステージへと進む前に、まだやらなければならないこともある。

「11年間分のいただいた愛と、11年間学んだことを後輩にたくさん伝えて、私の難波愛や難波魂を渡して、最後まで全力で走り切りたいと思っています」

 白間の卒業コンサートは初夏に大阪城ホールで開催。果たして、最後の1期生から継承される愛と魂は、どんな形となって表れるのか。

 2DAYSの2日目に行われたのは、「山本彩卒業コンサート~最後の一色~」。山本は、16年にNMB48の5期生としてお披露目され、加入後わずか4か月で正規メンバーに昇格。16thシングル「僕以外の誰か」で初選抜、AKB48のシングル表題曲でも連続で選抜メンバーに抜擢され、“48グループの未来”を象徴するメンバーの1人として注目を集めた。

 卒業コンサートは、山本がオリジナルメンバーとして参加したU-16選抜2018の「最強ツインテール」、U-17選抜(17年)の「法定速度と優越感」、オーディションの際に歌った「潮騒のメモリー」、同期である梅山恋和とWセンターを務めた「だってだってだって」など、彼女にとって特別な楽曲が詰め込まれたセットリストに。全力のパフォーマンスで、アイドル山本彩加の集大成をぶつけた。

「夢や目標を持って活動をしてきて、モデル、演技、シングルセンター、すべて叶えることができました。幼少期から変わらない『人見知りだけど負けず嫌い』で、小さなことにも全力で取り組み突っ走る。そんな私の性格だったからこそ、というのもあると思いますし、何よりもこんなにもたくさんの応援してくださる方がいてくださったおかげです」

 約4年半のアイドル人生を振り返り、改めて、感謝のメッセージで卒業コンサートを締めくくった。

「ファンのみなさん、スタッフ、メンバーのみんな、たくさんの方に支えられ、素敵な景色を見ることができました。この景色を一生忘れません。みんなに出会えてよかった。本当に今までありがとうございました」

 山本は卒業後、芸能界を引退し、看護の道へ進むことを明かしている。コロナ禍で生活が一変した中で、「病気と闘う方々の生活に、少しでも笑顔が増えるようなサポートをしたい、1人でも多くの方を救いたい」という思いが芽生えたからだ。アイドルとしてたくさんの愛と笑顔を届けた山本は、新たな夢を実現させるため、未来への1歩を踏み出した。

 白間の卒業発表と山本の旅立ち。グループが転換期を迎える中で、今後の鍵となるのが、ニュースターの誕生だ。

 NMB48は年始に、グループの活性化を目的とした新プロジェクト「NAMBATTLE ~戦わなNMBちゃうやろっ!~」を始動。それまでのチーム(チームNチームMチームBII)を解体して、6つのグループが新たに誕生し、劇場公演、配信イベント、ファン投票によるガチバトルを繰り広げてきた。

 オリックス劇場2DAYSの初日では、その決勝大会が開催され、加藤夕夏、小嶋花梨、佐月愛果、塩月希依音、渋谷凪咲、隅野和奏、原かれん、本郷柚巴からなる8人組グループ「きゅんmart」が総合優勝を飾った。

 新たな挑戦を経て、着実に成長するメンバーたち。卒業を決断した白間も、「NAMBATTLEを通して、メンバー1人ひとりの成長や覚悟、やる気、気合い、根性。近くでそれを感じることができて、『これからのNMB48、まだまだやってけるな。まだまだ楽しませてくれるんだろうな』というのをすごく実感しました」と、これからのNMBに期待を寄せる。

 山本の卒業コンサートでは、「檸檬の年頃」「ランナーズハイ」といった楽曲で、浅尾桃香、和田海佑ら7期生メンバーが躍動。「モニカ、夜明けだ」でセンターを務めた5期生・中川美音のパフォーマンスも強く印象に残った。

 初夏には、大阪城ホールで「NMB48コンサート」「NMB48次世代コンサート」を開催。次世代コンサートは、昨年10月に大阪城ホールでも開催されており、それぞれの個性が光る熱いステージとなった。波乱が続くNMB48の2021年。大阪城ホールはニュースター誕生の舞台としても注目したい。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「人気ランキング」は何位

応援のポチッ!をよろしくお願いします

人気ブログランキング











んじゃ、じゃばね\(≧▽≦)丿

日向坂46“名言100連発”ツイートにファン歓喜「神企画!」 大反響でトレンド入り

こんばんわんこそばんそーこー!

f:id:syuu19832019-asnhjs48:20210307222334j:plain
『日向撮』公式ツイッターの動画に登場した日向坂46(左上から時計周り)小坂菜緒、金村美玖、丹生明里、河田陽菜
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20210307222420j:plain
『日向撮』公式ツイッターの動画に登場した日向坂46・小坂菜緒
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20210307222417j:plain
『日向撮』公式ツイッターの動画に登場した日向坂46・金村美玖
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20210307222413j:plain
『日向撮』公式ツイッターの動画に登場した日向坂46・河田陽菜
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20210307222410j:plain
『日向撮』公式ツイッターの動画に登場した日向坂46・丹生明里
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20210307222407j:plain
『日向撮』公式ツイッターの動画に登場した日向坂46・渡邉美穂
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20210307222404j:plain
『日向撮』公式ツイッターの動画に登場した日向坂46・佐々木美玲
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20210307222401j:plain
『日向撮』公式ツイッターの動画に登場した日向坂46・加藤史帆
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20210204232358j:plain
楽屋でじゃれ合うメンバーたち。(左から)金村美玖、渡邉美穂、宮田愛萌、小坂菜緒。2019年撮影(撮影/丹生明里)=『日向撮VOL.01』より
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20210204232406j:plain
楽屋でハミガキ中の小坂菜緒(撮影/潮紗理菜)=『日向撮VOL.01』より
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20210204232403j:plain
ライブ後のハイテンションな日向坂46(左から)高本彩花丹生明里、金村美玖、佐々木美玲(撮影/齊藤京子)=『日向撮VOL.01』より
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20210307222358j:plain
『日向撮』公式ツイッターの動画に登場した日向坂46・小坂菜緒
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20210307222355j:plain
『日向撮』公式ツイッターの動画に登場した日向坂46・佐々木久美
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20210307222352j:plain
『日向撮』公式ツイッターの動画に登場した日向坂46・河田陽菜
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20210307222349j:plain
『日向撮』公式ツイッターの動画に登場した日向坂46・渡邉美穂
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20210307222346j:plain
『日向撮』公式ツイッターの動画に登場した日向坂46・金村美玖
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20210307222343j:plain
『日向撮』公式ツイッターの動画に登場した日向坂46・小坂菜緒
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20210307222339j:plain
『日向撮』公式ツイッターの動画に登場した日向坂46・河田陽菜
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20210307222336j:plain
『日向撮』公式ツイッターの動画に登場した日向坂46・丹生明里
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20210214221549j:plain
『日向撮』公式ツイッターの動画に登場した日向坂46・小坂菜緒
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20210214221546j:plain
『日向撮』公式ツイッターの動画に登場した日向坂46・小坂菜緒
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20210214221542j:plain
『日向撮』公式ツイッター動画に登場した日向坂46・金村美玖
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20210214221539j:plain
『日向撮』公式ツイッターの動画に登場した日向坂46・齊藤京子
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20210214221536j:plain
『日向撮』公式ツイッターの動画に登場した日向坂46・加藤史帆
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20210222213918j:plain
『日向撮』公式ツイッターの動画に登場した日向坂46・小坂菜緒
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20210222213914j:plain
『日向撮』公式ツイッターの動画に登場した日向坂46・加藤史帆
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20210222213911j:plain
『日向撮』公式ツイッターの動画に登場した日向坂46・渡邉美穂
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20210222213908j:plain
『日向撮』公式ツイッターの動画に登場した日向坂46・東村芽依
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20210204232401j:plain
日向坂46写真集『日向撮VOL.01』先行イメージ


 人気アイドルグループ・日向坂46のオフショット写真集『日向撮(ひなさつ)VOL.01』(4月27日発売・講談社)の公式ツイッターが投稿した“名言100連発”動画が、ファンから「神企画!」と話題になり、ツイッターでトレンド入りするなど反響を呼んでいる。

 日向撮』公式アカウント�y@hinasatsu】は6日、「#日向坂46名言動画100連発 始めます!」とツイートし、動画の投稿を開始。日向坂46のメンバーが、これまで冠番組『日向坂で会いましょう』などで生まれた名言を披露する様子が収められている。

 投稿トップバターの小坂菜緒は「がおがお~」とあざとかわいい名言ポーズを披露。金村美玖は「みなさんみくをお寿司かない!」と、自身のキャッチフレーズで魅了した。

 この動画にファンからは「神企画!」「あの名言は入ってるかな」「番組の名場面を思い出す」と絶賛の声が寄せられ、「#日向坂46名言動画100連発」のハッシュタグがトレンド入り。なお、6日午後11時25分までにちょうど50動画が公開され、続きはきょう7日に投稿される予定で、ファンからの熱視線を集めている。

 本作は日向坂46のメンバー全員がカメラマンとなり、お互いに撮影したオフショットの写真集。写真週刊誌『FRIDAY』で連載されている同名の企画を書籍にまとめたもので、約1年半にわたって連載に掲載された写真に加えて、大量の未公開カットも収録される。

 日向坂46の持ち味である“ハッピーオーラ”が満載の写真集で、付録としてオリジナルステッカー6種類中1枚封入。内容やオフショットは、公式ツイッターでも公開される。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「人気ランキング」は何位

応援のポチッ!をよろしくお願いします

人気ブログランキング












んじゃ、じゃばね\(≧▽≦)丿

乃木坂46・新内眞衣「大人のイイ女」テーマに新連載 美しい背中あらわに

こんばんわんこそばんそーこー!

f:id:syuu19832019-asnhjs48:20210307222005j:plain
Webサイト『Oggi.jp』に登場する乃木坂46新内眞衣
f:id:syuu19832019-asnhjs48:20210307222009j:plain
Webサイト『Oggi.jp』に登場する乃木坂46新内眞衣


 人気アイドルグループ・乃木坂46新内眞衣(29)が、女性ファッション誌『Oggi』(小学館)のサイト「Oggi.jp」に登場。毎月さまざまなテーマに沿った短期集中連載のモデルとして、今月は“大人のイイ女”をテーマにした新連載が4回に分けてアップされる。

 グループ最年長メンバーで、ファンからはお姉さんキャラとして親しまれてきた新内。2019年からは、165センチの身長と艶やかな容姿を生かしてOggi.jpのレギュラーモデルを務めてきた。

 そのお姉さんキャラを存分に生かした新連載では、この春のトレンド、透け感ニットに挑戦。目の粗いメッシュ素材のトップスを大人っぽく着こなし、さりげない肌見せコーデを披露した。さらに、この春トレンドであるスポーティアウターも着こなし。女っぽさが漂うボディコンシャスなシルエットのワンピースに合わせ、スポーティと女っぽさのギャップを楽しむすがたを見せている。

 スポーティアウターを脱ぐと、ドレッシーなシルエット。昨年10月から本格的にエクササイズを始めたというだけあって、その美しいバックシャンがあらわに。「背中が丸いのがコンプレックスだったので、(今日の撮影のために)人一倍姿勢は意識して、コツコツトレーニングはしていました。写真を見たら『あれ、意外とピラティスって効果あるなって』(笑)。このワンピースが欲しいって思えたのは自分が成長した証でもあるような気がします」と打ち明けた。

 今後はインタビューも掲載予定。OL経歴のある異色のアイドルとして、アイドルとOLの兼業時代の話や、大所帯のグループの中で学んだコミュニーション術、さらにアイドルとしてモデルとしての現在など、Oggiが掲げる「働く女性のかっこいい」を体現する新内の魅力に迫る。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「人気ランキング」は何位

応援のポチッ!をよろしくお願いします

人気ブログランキング










んじゃ、じゃばね\(≧▽≦)丿

☆【随時更新】AKB48グループ 加入期別人数一覧☆

こんばんわんこそばんそーこー!


AKB48グループ 加入期別人数一覧
※2021年3月2日現在


※()内…卒業予定人数、[]内…所属人数


AKB48 [102人](4人)

1期 1人(1人)
2期 0人
3期 1人
4期 1人
5期 1人
6期 0人
7期 0人
8期 0人
9期 3人
10期 3人
11期 0人
12期 3人
13期 5人
14期 1人
15期 7人
16期 15人(1人)
Team8 42人(2人)
ドラフト1期 2人
ドラフト2期 4人
ドラフト3期 12人
台湾留学生 1人


SKE48 [66人](5人)

1期 1人(1人)
2期 2人(1人)
3期 1人
4期 1人
5期 2人
6期 8人(1人)
7期 6人
8期 10人
9期 15人
10期 9人
ドラフト1期 4人
ドラフト2期 3人
ドラフト3期 4人(2人)


NMB48 [38人](2人)

1期 1人(1人)
2期 2人
3期 2人
4期 2人
5期 7人(1人)
6期 11人
7期 11人
ドラフト1期 0人
ドラフト2期 3人
ドラフト3期 10人


HKT48 [53人](2人)

1期 9人(1人)
2期 7人
3期 8人
4期 9人
5期 13人(1人)
ドラフト1期 0人
ドラフト2期 3人
ドラフト3期 4人


NGT48 [28人]

1期 10人
2期 12人
ドラフト2期 2人
ドラフト3期 4人


STU48 [44人](1人)

1期 17人(1人)
2期 24人
ドラフト3期 3人



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「人気ランキング」は何位

応援のポチッ!をよろしくお願いします

人気ブログランキング














んじゃ、じゃばね\(≧▽≦)丿

☆【随時更新】4月14日発売 櫻坂46 2ndシングル「BAN」収録内容(第1報)☆

こんばんわんこそばんそーこー!


櫻坂46 2ndシングル「BAN」


2021年4月14日(水)発売


※CDショップチェーン別先着特典はこちら
LoppiHMV予約者限定先着特典・生写真詳細はこちら


Blu-ray付き】
初回仕様限定盤 TYPE-A / SRCL-11748~11749 / ¥1,727+tax

初回仕様限定盤 TYPE-B / SRCL-11750~11751 / ¥1,727+tax

初回仕様限定盤 TYPE-C / SRCL-11752~11753 / ¥1,727+tax

初回仕様限定盤 TYPE-D / SRCL-11754~11755 / ¥1,727+tax

★初回仕様限定盤・封入特典★
応募特典シリアルナンバー封入
メンバー生写真(各TYPE別25種より1枚ランダム封入)


【通常盤/CDのみ】
CD only / SRCL-11756 / ¥1,000+tax



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「人気ランキング」は何位

応援のポチッ!をよろしくお願いします

人気ブログランキング












んじゃ、じゃばね\(≧▽≦)丿

HKT森保まどか卒業発表「さまざまな世界を見たい」

こんばんわんこそばんそーこー!

f:id:syuu19832019-asnhjs48:20210306222201j:plain
卒業を発表したHKT48森保まどか


 HKT48の1期生・森保まどか(23)が6日、「西日本シティ銀行 HKT48劇場」(福岡市)で開かれた「博多なないろ」公演で、グループからの卒業を発表した。今後については未定。活動終了は春の終わりごろを予定しているという。

 森保は長崎市出身。2011年11月26日の活動当初から、グループ屈指のビジュアル系メンバーとして人気を集めた。同期の松岡菜摘とのコンビは「なつまど」と呼ばれ、松岡が発起人となったモデル系ユニット「Chou」のメンバーとしても活躍。膝の負傷で一時ステージを離れたこともあったが、懸命なリハビリを続け、ステージでのパフォーマンスを取り戻した。

 幼稚園から習い続けてきたピアノが特技で、テレビでも腕前を披露。昨年にはピアノソロアルバム「私の中の私」をリリースするなど、グループの中心で活躍し続けた。

 「私、森保まどかHKT48を卒業します」

 終演直前、突然告げられた言葉に、声が出せないはずの客席から「えっ」という声が漏れた。「10年目という節目に、さまざまな世界を見たいと思うようになった」と理由を説明。関係者には昨年から相談していたと言い、「皆さんにお伝えできて、ほっとしたような、すっきりしたような気持ち」と、穏やかな笑顔で続けた。

 事前に聞かされていたのか、共演していた村重杏奈下野由貴熊沢世莉奈ら同期生は思いを受け止めるようにうなずいたが、松岡はな田中美久ら後輩たちは涙に暮れた。

 「いつも温かく見守ってくれるファンの皆さん、支えてくれるスタッフの皆さん。そしていつでも元気で温かくて、家族みたいな、陽気で無邪気で、仲良しなメンバー。誰ひとり欠けても、こうやって皆さんの前でお話をできていないと思う」と、感謝を伝えた森保。「本当にありがとうございました」と頭を下げる姿に、客席からは温かい拍手が届けられた。

 最後の礼を終えた後は、耐えきれず涙腺が崩壊した同期の村重を優しく抱きしめた。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「人気ランキング」は何位

応援のポチッ!をよろしくお願いします

人気ブログランキング










んじゃ、じゃばね\(≧▽≦)丿

☆齋藤飛鳥『カバーガール大賞』20代部門の女王に 雑誌撮影は「『今』を知る事ができる」☆

こんばんわんこそばんそーこー!


 2020年に発売された雑誌のカバーを最も多く飾った女性タレントを表彰する『第7回 カバーガール大賞』が発表され、「20代部門」を人気アイドルグループ・乃木坂の齋藤飛鳥(22)が受賞。毎年のようにさまざまな部門賞を獲得し、「これからも、見てくださる皆様がすてきだなと思えるようなページ作り、そして手に取りたいと思って頂けるような表紙になるよう努めてまいります」とカバーガールとしての決意を明かした。

 総合部門でも2位となった齋藤は昨年、大ヒットコミックを実写ドラマ・映画化した『映像研には手を出すな!』でメインキャラクターである「浅草みどり」という癖のあるキャラクターをコミカルに演じきり、女優としての新境地を開拓。ともにメインキャラクターを演じた山下美月梅澤美波コミック雑誌を飾ったほか、レギュラーモデルを務める『sweet』(宝島社)や『bis』(光文社)などのファッション雑誌、『OVERTURE』(徳間書店)などのエンタメ雑誌といった幅広い雑誌で表紙を飾った。

 齋藤は「この1年、さまざまな部分で変化がありました。身の回りの環境や周囲との関係性、そして自分自身、全てにおいて変化を感じる機会が増えた気がします」と振り返る。そして、「雑誌の撮影やインタビューをお受けすると、その現状に向き合い『今』を知る事ができるので、とても楽しい時間です。関係者の皆様、いつもすてきな時間をありがとうございます」と感謝を伝え、「改めて、このような賞を頂くと気が引き締まりますね」と喜んだ。

 そのほかの部門賞も発表され、「大賞」「10代部門」「コミック誌部門」「グラビア部門」の4冠を沢口愛華(18)が獲得。「メンズ部門」はKing & Princeの平野紫耀(24)、「ファッション部門」は井川遥(44)、「エンタメ部門」は乃木坂46与田祐希(20)、「30代部門」は泉里香(32)が受賞した。話題となった雑誌を実行委員会が選定する「話題賞」は、木村拓哉工藤静香夫妻の長女でモデル・フルート奏者のCocomi(19)が表紙を飾った『VOGUE JAPAN 5月号』が選ばれた。


◆2020年雑誌カバー登場回数ベスト10
1位 沢口愛華
2位 齋藤飛鳥乃木坂46
3位 白石麻衣
4位 えなこ
5位 石田桃香
6位 山下美月乃木坂46
7位 今田美桜
7位 梅澤美波乃木坂46
7位 桃月なしこ
7位 吉田莉桜
(※複数人で撮影された表紙についても、個人の登場回数に含み集計)

◆過去の大賞受賞者
第1回(2014年)石原さとみ
第2回(2015年)石原さとみ
第3回(2016年)高畑充希
第4回(2017年)有村架純
第5回(2018年)大原優乃
第6回(2019年)吉岡里帆



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「人気ランキング」は何位

応援のポチッ!をよろしくお願いします

人気ブログランキング














んじゃ、じゃばね\(≧▽≦)丿