AKB48グループ&坂道グループ情報ブログ

2020年4月9日でAKB48ファン歴10年2ヶ月の36歳・男。 各グループの推しは横山由依・岡田奈々・山内瑞葵・松井珠理奈・小嶋花梨・宮脇咲良・中井りか・瀧野由美子・秋元真夏・白石麻衣・新内眞衣・小池美波・土生瑞穂・加藤史帆・小坂菜緒・佐々木美玲・丹生明里

AKB48向井地美音、卒アル公開「可愛い!」 未来への手紙は「泣ける…」

こんばんわんこそばんそーこー!


f:id:syuu19832019-asnhjs48:20200603222906j:plain
向井地美音

f:id:syuu19832019-asnhjs48:20200603222945j:plain
「可愛い!」と絶賛を浴びた向井地美音の小学生時代の写真(YouTubeより@ゆうなぁもぎおんチャンネル)


 AKB48村山彩希岡田奈々茂木忍向井地美音YouTubeチャンネル「ゆうなぁもぎおんチャンネル」で小学生時代の卒業アルバムを公開した。向井地はこのなかで、当時書いたという10年後の自分に宛てた手紙を発見。その内容に感動したとの声が多く寄せられ、反響を集めている。

 「初出し」となった今回の卒アル。小学6年生の頃の写真を披露すると、村山、岡田、茂木が口を揃え声高に「可愛い!」と絶賛した。向井地は子役として芸能活動していたことは知られているが、小学6年生の頃は「学校が楽しすぎて『学校に行きたい!』となって、ほとんど休まず行っていました」と学校生活を満喫していたという。

 動画では4人それぞれの卒業文集が披露され、向井地は小学校生活のなかで一番の思い出だったという自然教室の出来事を綴っていた。その文体に茂木は「今の音(おん)ちゃんを見て思うけど、文才をすでに感じる」と称賛した。

 そんな向井地。今回の企画を通して、小学4年生の時に作った冊子「成人までの中間点」を発見。そこには、20歳の自分に宛てた手紙が貼ってあったといい「今初めて気づいて…」と12年ぶりにその封を開けた。

 その手紙には、「今の私は将来歌手になりたいです。あなたは今歌手をしていますか?」「今の私はとても身長が低いです。あなたは身長が高くなっていますか?」という問いかけや、当時の自身の様子などが綴られており、「10年後の私がんばってください。過去から応援してます!」と結ばれていた。

 涙を誘う健気な手紙に、動画を見た視聴者からは「『過去より応援してます』ってやばくない?感動すぎん?」「学生のみおんちゃんも可愛すぎて泣いちゃった」「紙の部分、良かった!」「泣ける」と絶賛の声が寄せられている。


【リモート】小学校の卒アル初公開したら感動【過去からのメッセージ】



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「人気ランキング」は何位

応援のポチッ!をよろしくお願いします

人気ブログランキング









んじゃ、じゃばね\(≧▽≦)丿

AKB48茂木忍、卒アル公開 イケメンだった小学生時代「これはモテるわ」

こんばんわんこそばんそーこー!


f:id:syuu19832019-asnhjs48:20200603222438j:plain
茂木忍

f:id:syuu19832019-asnhjs48:20200603222626j:plain
茂木忍の小学生時代の写真。「イケメン!」と言われた当時は男勝りだったという(YouTubeより@ゆうなぁもぎおんチャンネル)


 「前に出したことがある」という茂木の小学生時代の写真は、村山と岡田から「男の子! めっちゃかっこよくない? イケメンじゃん! これはモテるわ」と称賛。ただ本人は「モテたことはない」と謙遜。村山の小学生時代と同様に「男勝りの性格で、お兄ちゃんのおさがりの服を着て瞬足を履いて…みたいな感じだった」と紹介した。

 オシャレにも興味がなかったという小学生時代。そんな当時の茂木に向井地は「これが鬼ギャルになるんだね。すごいよ。人って分からない」と語っていた。

 そんな時代を過ごした茂木の卒業文集は「将来の夢」がテーマ。「私の将来の夢は歌手です。なんでかっていうと歌う事が大好きだからです」という書き出しの作文には歌番組にも出たいなどの夢が綴られている。当時は音楽部でトランペットも吹いていたといい、トランぺッターの夢もあったそうだ。

 歌を歌うという点では夢を叶えた茂木。しかし、作文には「アイドルグループというより、できれば一人で頑張りたいです」とも。その一文に笑みをこぼす3人。将来は「福原美穂」のような歌手になりたかったという。作文を読み終えた茂木は、当時はアイドルグループのメンバーと年齢も近く「嫉妬心があった」と補足した。

 茂木の作文には家族思いの一面も見られた。「誰の作文も無垢だよね」と当時の淡い思い出に浸っているようだった。

 動画を見た視聴者からは「小学生の茂木さんも茂木さんだった…家族思いで…謙遜して…努力も忘れず…健気。いい配信でした」「茂木ちゃんイケメンすぎた~」「茂木さん小学生の頃もイケメン」「アイドルグループじゃなくて出来れば一人で頑張りたい!ってゆー茂木さんはやっぱり面白かった」「もぎさん面白くて好き」と茂木のイケメンぶりと個性を称賛していた。


【リモート】小学校の卒アル初公開したら感動【過去からのメッセージ】



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「人気ランキング」は何位

応援のポチッ!をよろしくお願いします

人気ブログランキング










んじゃ、じゃばね\(≧▽≦)丿

渡辺麻友の引退に松井珠理奈、荻野由佳らが感謝のツイート、思い出の2ショットを投稿

こんばんわんこそばんそーこー!


f:id:syuu19832019-asnhjs48:20200603221926j:plain
渡辺麻友卒業コンサート~みんなの夢が叶いますように~(Blu-ray Disc5枚組)


 元AKB48渡辺麻友が1日(月)、芸能界引退を発表。その衝撃的なニュースは、いまだなお話題を集めており、渡辺の後輩である48グループメンバーたちからも引退を寂しがる声と、渡辺に対する感謝のメッセージが続々とSNSに投稿されている。

【写真】松井珠理奈、荻野由佳、田中美久らが公開した2ショット

 渡辺は、前田敦子大島優子らとAKB48黄金期を支え、14年の選抜総選挙では指原莉乃を破り見事1位に輝いた。アイドルらしい可愛らしいルックスとファンへの対応は、まさにアイドルの鑑とも言え、秋元康氏からは「清純派アイドル」と高く評価されていた。それだけに、渡辺に憧れていた48グループメンバーも多い。

 渡辺の引退が発表がされた1日、SKE48松井珠理奈twitterを更新。尊敬していた先輩の引退ニュースに、素直に驚きの気持ちを綴るとともに、ドラマ『マジすか学園2』(テレビ東京)で共演した際の思い出を語った。最後には「おやすみなさい」というコメントと一緒に『マジすか学園2』で演じたセンター(松井)とネズミ(渡辺)が一緒に並ぶ後ろ姿の写真を投稿。この投稿にファンからも「センネズは永遠」「最高の1枚!」と懐かしむコメントが寄せられた。

 2日には、NGT48の荻野由佳も渡辺麻友との2ショットを投稿。音楽番組に初出演した際に渡辺に助けられた思い出を語りつつ「遠い憧れの偉大な存在だったまゆさんと同じステージに立てた事が本当に夢のようでした」と感謝の言葉を述べた。

 その他にもAKB48グループ総監督・向井地美音HKT48田中美久など様々なメンバーがSNSで渡辺への感謝の言葉と2ショットを投稿。渡辺麻友の引退は48グループ現役メンバーたちにも大きな衝撃を与えたが、「清純派アイドル」を貫いた彼女の意思は後輩たちに受け継がれるに違いない。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「人気ランキング」は何位

応援のポチッ!をよろしくお願いします

人気ブログランキング










んじゃ、じゃばね\(≧▽≦)丿

白石麻衣、カラコン新イメージムービーに登場 “女性があこがれるモテ”要素を詰め込む

こんばんわんこそばんそーこー!


f:id:syuu19832019-asnhjs48:20200603221150j:plain
カラーコンタクトレンズブランド『feliamo』イメージムービーに出演する乃木坂46白石麻衣

f:id:syuu19832019-asnhjs48:20200603221331j:plain
白石麻衣出演カラーコンタクトレンズブランド『feliamo』イメージムービーカット


 アイドルグループ・乃木坂46白石麻衣が出演するカラーコンタクトレンズのイメージムービーが3日、カラーコンタクトレンズブランド『feliamo」(フェリアモ)から公開された。

 白石の瞳にフォーカスを当てながら、見つめられた相手が思わずドキッとしてしまうような様々な表情を撮影した。新色を加え、計10種となるレンズに合わせ、それぞれ異なるヘアメイクの白石が登場。透明感や可愛らしさ大人っぽさなど、女性もあこがれるモテ要素が各所に詰まった動画となった。

 イメージムービーは今夏に発売予定の新色を記念し制作された。


乃木坂46・白石麻衣が思わずドキッとする表情を連発! カラコン新イメージムービーに登場 『feliamo』PV



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「人気ランキング」は何位

応援のポチッ!をよろしくお願いします

人気ブログランキング










んじゃ、じゃばね\(≧▽≦)丿

AKB新聞電子版リニューアル創刊 表紙は小栗有以&山内瑞葵 NGT48中村歩加のグラビアも

こんばんわんこそばんそーこー!


f:id:syuu19832019-asnhjs48:20200602230646j:plain
オーストラリアで撮影したNGT48中村歩加

f:id:syuu19832019-asnhjs48:20200602230703j:plain
オーストラリアで撮影したNGT48中村歩加


 世界で唯一の48グループ専門紙「AKB48Group新聞」が、電子版「Forty-Eight Times」となって、リニューアル創刊することが決定した。発売日は6月5日。同日午後2時から、公式サイトがオープンする。

 2011年12月に創刊したAKB新聞は、昨年12月20日で新聞版の発行を終了し、今年に入ってからデジタル版への移行の準備が進められてきた。

 関係者は「新型コロナウイルスの感染拡大によるエンターテインメントの活動自粛もあり、発売に5カ月間を要しましたが、ビデオ会議アプリを使ったオンラインインタビューなどで取材を進めてきました」と話した。

 リニューアル創刊号(6月号)のダブル表紙は、AKB48若きダブルエース小栗有以(18)と山内瑞葵(18)のリモート対談。さらに、昨年末の「AKB48Group新聞アワード2019」のファン大賞に輝いたNGT48中村歩加(21)の、オーストラリアロケのグラビア大特集だ。

 中村は、コロナ禍の前の今年初めに、豪州ロケを敢行。世界遺産グレートバリアリーフでスキューバーダイビング、上空5000メートルからはスカイダイビングと、豪州の陸・海・空の大自然を堪能。キュートな水着姿も撮影していた。「きれいに撮ってもらったグラビアなので、ぜひ多くの方に見ていただきたいです」と話した。

 ほかにも、AKB48グループ総監督の向井地美音のソロインタビュー、SKE48の7期生&ドラフト2期生の「7D2」、NMB48の新ダブルセンター「梅山本」、HKT48新センター運上弘菜、STU48今村美月&福田朱里の新キャプテンと副キャプテンと、豪華なオリジナル記事が100ページ以上。関係者は「スマホタブレットでも簡単に読めて、記事と写真の量も、今までの2倍も3倍も多くなります」と説明した。

 また、昨年の1、2月合併号から9月号までのバックナンバーも読める特典付き。創刊9年目で、新しい形で船出をする。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「人気ランキング」は何位

応援のポチッ!をよろしくお願いします

人気ブログランキング










んじゃ、じゃばね\(≧▽≦)丿

埼玉愛する“まゆゆ”芸能界引退 卒コンでファン1万7千人に配った「十万石まんじゅう」

こんばんわんこそばんそーこー!


芸能界引退が発表された女優の渡辺麻友さん


 アイドルグループAKB48の元メンバーで女優の渡辺麻友さん(26)=埼玉県出身=が健康上の理由で芸能界を引退したことを、所属事務所が1日発表した。(森本勝利)

 公式サイトでは「数年に渡り体調が優れず、これまで協議を重ねて参りましたが、健康上の理由でしたので身体の事を最優先に考え、本人の意思を尊重し2020年5月31日をもちましてプロダクション尾木との契約を終了し芸能活動にも終止符を打たせていただくこととなりました」と経緯を説明した。

 渡辺さんは07年4月に3期生としてデビュー。「まゆゆ」の愛称で親しまれ、シングル曲の歌唱メンバーをファン投票で決める「選抜総選挙」では、14年に自身初の第1位に輝くなど、中心メンバーとして活躍。卒業後は女優として活動してきた。

■地元の卒コンで見せた「埼玉愛」

 17年10月31日、さいたまスーパーアリーナさいたま市中央区)で開催された渡辺さんの卒業コンサートには、約1万7千人のファンが集い、卒業の門出を祝福した。

 自身初の選抜曲「BINGO!」のパートでは、AKB48グループの埼玉出身メンバーを集めた「埼玉選抜」を結成。現在のグループ総監督を務める向井地美音さん(22)ら総勢10人(当時)でのパフォーマンスを披露した。MCで向井地さんは「麻友さんのおかげで、念願だった埼玉メンバーでのパフォーマンスができた」と喜びを噛みしめていた。

 曲中では、埼玉銘菓・十万石まんじゅうを客席に配るというご当地ならではの演出も実現。随所に「埼玉愛」が感じられた卒業コンサートでもあった。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「人気ランキング」は何位

応援のポチッ!をよろしくお願いします

人気ブログランキング














んじゃ、じゃばね\(≧▽≦)丿

須田亜香里、麻雀映画で初主演 Mリーガー・萩原聖人と共演

こんばんわんこそばんそーこー!


打姫オバカミーコ』で映画初主演を飾る須田亜香里

映画『打姫オバカミーコ』より


 アイドルグループ・SKE48須田亜香里が、映画『打姫オバカミーコ』で初主演を飾ることが1日、発表された。俳優で現役Mリーガーの萩原聖人も出演する。

 同映画は、麻雀漫画専門誌『近代麻雀』で連載された同名漫画を実写化。素直で明るい駆け出しの女流プロ雀士・丘葉未唯子(須田)が、プロ競技麻雀の世界を諦めた元王者・波溜(荻原)との出会いをきっかけに、女流リーグの頂点を目指す物語。二人三脚で麻雀界の頂点を目指す中で挫折や葛藤を経験しながらも、成長、そして恋に落ちていくさまを描く。

 プロ麻雀リーグ「Mリーグ」の魅力を伝える番組『熱闘!Mリーグ』でMCを務めている須田は、今回のオファーに「すごくうれしかったです。熱闘MリーグのアシスタントMCに就任したことがきっかけで麻雀をゼロから学び始めた私が、まさか麻雀の作品に主演で携わるとは、想像できなかったことで、人生何があるか分からないなと思いました」と感激しきり。

 続けて「監督に『私可愛くないんですけど、私が主演で作品は成り立ちますか?』と真剣に相談したところ、『可愛く撮るから大丈夫』と言っていただいたので信じて全力で挑ませていただきました(笑)」と裏話を明かしつつ「師匠との出会いや時間を経て、ミーコの牌の切り方を少しずつ変えているところや、ラストの方では緊張して挑んだ胸キュンシーン(?)に注目してほしいです」とアピールした。

 共演の荻原は、意外にも「本格的な麻雀作品は初めて」という。「波溜晴は、自分に近い部分もあると感じていたので、素直に作品と向き合っていく事ができました」と撮影時を振り返ると「元々ミーコは、須田さんが良いのではないかと思っていたところもありましたし、須田さんにピッタリの役だったので僕自身も自然と愛情を持つ事ができました」と共演話に花を咲かせていた。

 また、『ABEMA(アベマ)』にて、本作の劇場上映と、映画にはないオリジナルストーリーも含めた特別版を、ABEMAプレミアム会員向けに独占先行配信することが決定した。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「人気ランキング」は何位

応援のポチッ!をよろしくお願いします

人気ブログランキング
















んじゃ、じゃばね\(≧▽≦)丿