AKB48グループ&坂道グループ情報ブログ

2021年3月9日でAKB48ファン歴11年1ヶ月の37歳・男。 各グループの推しは横山由依・松井珠理奈・小嶋花梨・荻野由佳・瀧野由美子・新内眞衣・土生瑞穂・佐々木美玲

☆齋藤飛鳥『カバーガール大賞』20代部門の女王に 雑誌撮影は「『今』を知る事ができる」☆

こんばんわんこそばんそーこー!


 2020年に発売された雑誌のカバーを最も多く飾った女性タレントを表彰する『第7回 カバーガール大賞』が発表され、「20代部門」を人気アイドルグループ・乃木坂の齋藤飛鳥(22)が受賞。毎年のようにさまざまな部門賞を獲得し、「これからも、見てくださる皆様がすてきだなと思えるようなページ作り、そして手に取りたいと思って頂けるような表紙になるよう努めてまいります」とカバーガールとしての決意を明かした。

 総合部門でも2位となった齋藤は昨年、大ヒットコミックを実写ドラマ・映画化した『映像研には手を出すな!』でメインキャラクターである「浅草みどり」という癖のあるキャラクターをコミカルに演じきり、女優としての新境地を開拓。ともにメインキャラクターを演じた山下美月梅澤美波コミック雑誌を飾ったほか、レギュラーモデルを務める『sweet』(宝島社)や『bis』(光文社)などのファッション雑誌、『OVERTURE』(徳間書店)などのエンタメ雑誌といった幅広い雑誌で表紙を飾った。

 齋藤は「この1年、さまざまな部分で変化がありました。身の回りの環境や周囲との関係性、そして自分自身、全てにおいて変化を感じる機会が増えた気がします」と振り返る。そして、「雑誌の撮影やインタビューをお受けすると、その現状に向き合い『今』を知る事ができるので、とても楽しい時間です。関係者の皆様、いつもすてきな時間をありがとうございます」と感謝を伝え、「改めて、このような賞を頂くと気が引き締まりますね」と喜んだ。

 そのほかの部門賞も発表され、「大賞」「10代部門」「コミック誌部門」「グラビア部門」の4冠を沢口愛華(18)が獲得。「メンズ部門」はKing & Princeの平野紫耀(24)、「ファッション部門」は井川遥(44)、「エンタメ部門」は乃木坂46与田祐希(20)、「30代部門」は泉里香(32)が受賞した。話題となった雑誌を実行委員会が選定する「話題賞」は、木村拓哉工藤静香夫妻の長女でモデル・フルート奏者のCocomi(19)が表紙を飾った『VOGUE JAPAN 5月号』が選ばれた。


◆2020年雑誌カバー登場回数ベスト10
1位 沢口愛華
2位 齋藤飛鳥乃木坂46
3位 白石麻衣
4位 えなこ
5位 石田桃香
6位 山下美月乃木坂46
7位 今田美桜
7位 梅澤美波乃木坂46
7位 桃月なしこ
7位 吉田莉桜
(※複数人で撮影された表紙についても、個人の登場回数に含み集計)

◆過去の大賞受賞者
第1回(2014年)石原さとみ
第2回(2015年)石原さとみ
第3回(2016年)高畑充希
第4回(2017年)有村架純
第5回(2018年)大原優乃
第6回(2019年)吉岡里帆



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「人気ランキング」は何位

応援のポチッ!をよろしくお願いします

人気ブログランキング














んじゃ、じゃばね\(≧▽≦)丿