AKB48グループ&坂道グループ情報ブログ

10月よりAKB48グループの応援再開。[各グループ推しメン] AKB48→横山由依 SKE48→推し無し NMB48→小嶋花梨 HKT48→推し無し NGT48→荻野由佳 STU48→瀧野由美子 乃木坂46→与田祐希 日向坂46→佐々木美玲 櫻坂46→守屋麗奈

HKT48新曲は矢吹奈子単独センター 「ビーサンはなぜなくなるのか?」サプライズ披露

こ~んば~んは~

シングルでは初の単独センターを務めることになった矢吹奈子(中央)
15枚目シングル「ビーサンはなぜなくなるのか?」を初披露したHKT48
初めての選抜入りを果たし声を震わせる市村愛里
2016年以来の選抜復帰に涙を見せる今村麻莉愛


 HKT48は7日、熊本市の熊本城ホールで行われたコンサートツアー「Under the Spotlight」のアンコールで、15枚目シングル「ビーサンはなぜなくなるのか?」をサプライズで初披露した。センターはシングルでは初めて矢吹奈子が単独で担当する。5期生の市村愛里が初の選抜入り、ドラフト2期生の今村麻莉愛が2016年の9枚目シングル「バグっていいじゃん」以来となる復帰を果たした。

 アンコールに入ると同時に映像で曲名と選抜メンバーを発表。市村と今村の選抜入りにはどよめきが起きた。タイトルにビーチサンダル(ビーサン)の入った6月22日発売の新曲はこれからの季節にぴったりな、爽快で疾走感のある明るいナンバー。色とりどりの衣装を身にまとい、16人が軽やかに歌い踊った。

 「SHOWROOM」での連続動画配信を含め、地道に努力を重ねてきた市村は「選抜発表の映像が流れた時、すごい歓声が…うれしかった」と感激。「いつも熱く応援してくれるファンの皆さんのおかげで、一緒につかみ取ることができた選抜だと思っています。家族も、ファンのみんなも私を信じてついてきてくれてありがとう。これからもHKTのために、もっともっと頑張りたい」と声を震わせた。

 2021年の劇場公演出演回数1位で、次の「劇場の女神」候補筆頭とも目される今村は「ずっと実感がわいていなかった。発表された時も夢みたいだったけど、今すごく実感して初めて涙が出た」と号泣。「報われることは少なかったかもしれないけど、あきらめずたくさん頑張ってきて良かった。今の私なら、胸を張って選抜として活動できる。たくさん待ってくれたファンの皆さんに恩返しできるよう、次につなげられるよう全力で頑張る」と、決意を新たにしていた。



【『ビーサンはなぜなくなるのか?』選抜メンバー】

石橋颯(5期生)

市村愛里(5期生・初選抜)

今村麻莉愛(ドラフト2期生・9枚目以来)

運上弘菜(4期生)

小田彩加(4期生)

堺萌香(4期生)

武田智加(4期生)

竹本くるみ(5期生)

田中美久(3期生)

地頭江音々(4期生)

豊永阿紀(4期生)

松岡菜摘(1期生)

松岡はな(ドラフト2期生)

本村碧唯(1期生)

矢吹奈子(3期生)

渡部愛加里(ドラフト3期生)

※五十音順



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「人気ランキング」は何位

応援のポチッ!をよろしくお願いします

人気ブログランキング


以上!