AKB48グループ&坂道グループ情報ブログ

10月よりAKB48グループの応援再開。[各グループ推しメン] AKB48→横山由依 SKE48→推し無し NMB48→小嶋花梨 HKT48→推し無し NGT48→荻野由佳 STU48→瀧野由美子 乃木坂46→与田祐希 日向坂46→佐々木美玲 櫻坂46→守屋麗奈

STU48の最新曲〝過激な空耳〟騒動で発売2か月後にチャート急浮上の怪現象

こ~んば~んは~

STU48の最新曲「花は誰のもの?」


 STU48最新曲「花は誰のもの?」の歌詞が〝過激な空耳〟として騒動になっている――。

 4月13日に発売された同曲だが、6月に入ってから街中でよく耳にするように。「週間USEN HIT J―POPランキング」6月8日付のチャートで、発売から2か月たったにもかかわらず3位に急浮上した。5月にユーチューブに公開された、歌詞と踊りを強調して制作されたダンスリリックビデオは20日時点で64万に迫る再生回数だ。

 SNS上では冒頭の歌詞「もしこの世界から国境が消えたら 争うことなんかなくなるのに…」の「国境」を「東京」と聞き間違える人が続出。「世界から東京を消したいの?」「奇抜な歌詞」「歌詞がぶっ飛び過ぎ」などと投稿が寄せられる一方、STU48が瀬戸内を拠点に活動するグループだけに、「都会に嫉妬し過ぎ」「東京になんの恨みが」「東京憎み過ぎ」などと指摘する声まで。メンバーの沖侑果は17日にツイッターで「もしこの世界から東京が消えたら、ではなく国境が消えたらです!東京は消えません!」と否定する事態になった。

 もっとも同曲は、ロシアによるウクライナ侵攻など緊迫感を増す世界情勢を憂いて制作された平和を願うメッセージソング。被爆地・広島を拠点の一つとして活動するSTU48は、8月放送予定のNHK「れいわのへいわソング」への出演も決定。センターの1人で、広島出身の石田千穂は以前の取材に「平和への願いを伝えていきたい」と誓っていた。

 STUといえば、デビューシングルをはじめ3枚のシングルの発売延期を経験し、グループの特色だった船上劇場も昨年終了。今年も5月3日に予定していた5周年コンサートは新型コロナウイルスの影響で延期され、7月10日に振り替え公演が決定。数々の逆境をバネにしてきた。

 歌詞の意味と美しいメロディーで「STUの代表曲になるのでは?」と予感する声も多い。まさかの空耳騒動さえも糧にしそうだ。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「人気ランキング」は何位

応援のポチッ!をよろしくお願いします

人気ブログランキング




以上!